グラゼニを読まずにプロ野球選手になりたい?プロ野球株式会社をなめたらあかん!①※ネタバレあり

どうも![公式]漫画ソムリエ(自称)のちゃまです!

本日のテーマはプロ野球となっています

数ある野球漫画のなかでも、特に現実的なプロ野球漫画といえる「グラゼニ」という野球漫画をみなさんご存じでしょうか?

はっきり言ってこの野球漫画は主人公が超カッコいい系の野球漫画とは言えません!が、しかし多くの野球大好き人間が憧れるプロ野球という世界の現実をここまで赤裸々に描いた漫画をちゃまは知りません!

はたから見たら煌びやかなプロ野球選手にあこがれてまずは甲子園を目指し、野球を始める少年たちよ…

グラゼニを見てもプロ野球選手になりたい!と思えば君は本物だ!

プロの厳しさとことん教えてやんぜー!!

よっしバッチこーーーい!!

※今回はプロ野球株式会社の厳しさを説明するのに、結構ネタバレがあります

目次

グラゼニはプロ野球株式会社で働く社員たちの物語

まずはプロ野球選手というのはプロ野球株式会社入社したことから始まります

ただし、そのプロ野球選手になることが超難関!そもそも甲子園に出場したってだけでも大人になって「超すげー」と言われるレベル!その甲子園で才能を認められた一握りがドラフトを経てプロになるわけです

そしてその超限られた一握りのスターたちがプロ野球株式会社に入社するのですが…

そもそもプロになれるのは天才や怪物だから!
野球超人しかいない世界で

グラゼニの主人公はプロ野球株式会社8年目の中継ぎピッチャー

さぁ見ての通り、決してイケメンと言われる部類の主人公では全くない!!それがグラゼニ主人公の

凡田夏之介(ピッチャー)


である!26歳、高卒8年目の年収1800万の中継ぎピッチャーというのは街で歩いていても、食堂で飯を食っていても誰にも気づかれない…


そんな、さえない主人公夏之介の特技は…プロ野球選手の年俸を覚えること、そして自分より年俸の低い相手には素晴らしいピッチングをかませることなのである(自分より年俸高いと打たれる率高い)

口癖が「グランドには銭がねむっている」でそこからグラゼニとなっている


決して1流のプロ野球選手とは言えない、夏之介決して順風満帆ではないプロ野球人生がリアルに描かれているのが、このグラゼニという漫画なのである!

普通の野球漫画ではほぼ描かれない…

✅様々な選手の年俸

✅契約更新交渉のリアルな様子

✅監督とコーチのリアルなやり取り

✅引退後の選手の生活

等々がしっかり描かれている!

はっきり言っておこう!プロ野球株式会社は決して甘くないぞ!

グラゼニ プロ野球株式会社を退職した漢たちの人生

引用:講談社 グラゼニ①巻

トクさん

現役時代はピッチャーで49勝で大活躍とは言えなかったが、明るいキャラでファンも多く、知り合いのツテからラジオの開設者になる

夏之介にとって同郷のスーパースターで仲もよく、プロ野球株式会社を引退しても必死に野球にかかわる仕事にしがみつくよき先輩

最終年俸1800万→引退して300万弱になり、貯蓄もするタイプでなかったので、夏之介はトクを反面教師としている

しかし、トクさんは腐らない!例え年俸が6分の1になろうとも…

引用:講談社 グラゼニ②巻

箕川

甲子園優勝投手でドラフト1位で夏之介のチームに入るも、ケガに泣かせれ6シーズンで1度も1軍での登板もなくそのまま引退した

その後は野球場の販売店で働いている


誰もが当時は知っていた甲子園優勝投手も時が過ぎれば、記憶にも残らなくなっていく

あぁ無常…



いかに昔は地元のスーパースターであっても、甲子園で活躍して鳴り物入りでプロ野球株式会社に入社しても、そこには怪物級の人間がうじゃうじゃいる!

たった一度のケガで引退まで1軍に上がれないなんてこともザラではない!よしんばケガをせず、ある程度の年数をプロ野球株式会社で働き続けたとしても引退した後にタレントや解説者や監督やコーチになれるのもほんの一握り!!

子供のころから野球三昧で勉強もろくにせず、プロ野球選手になり、大金を稼いで「うぇーいっ!俺っち人生勝ち組ー」なんて言ってたのちに一般年収以下の仕事につくことの過酷さを想像したら…

グラゼニ 活躍しててもレギュラー外れる厳しさよ

プロ野球株式会社というのは完全に実力至上主義である!

過去何年活躍した実績よりも、今調子が良いというのが優先される!チャンスをつかむ実力と運がとても大事になるのである

天国から地獄…そんなことは日常茶飯事なのだ…

プロ野球株式会社 天国への階段をのぼった漢

引用:講談社 グラゼニ⑧巻

丸金千太郎(キャッチャー)

初登場時、高卒6年目年俸500万円千太郎は人一倍グラゼニ欲が強い漢だ

しかしキャッチャーというポジションはある意味ピッチャーよりも厳しいポジション争いを余儀なくされる

だが千太郎は1度のチャンスを確実につかんだのだ!
なんとプロ初スタメンで

「3打数3安打」「4打点」

そこから約10年は1軍で活躍するのであった

ここぞというときに活躍できる運と実力!数年後には500万の年俸が2億を超し、まさにプロ野球株式会社で天国へ上がった漢となるのである!!

プロ野球株式会社 突然天国からころげ落ちそうになった漢

引用:講談社 グラゼニ⑧巻

寺杉洋三(キャッチャー)

天国に上る漢がいれば、当然地獄に落とされる漢がいる!

寺杉は10年近くレギュラーとして活躍し続けていたスパーダースの正捕手で年俸は1億4000万の漢だ!

10年一線で活躍する寺杉は街を歩いても声を掛けられる、まさに1流のプロ野球選手である


そんな寺杉が、たった一度の軽いけがで前線をはなれたときに、それまで2軍にずっといた千太郎が、まさかの1軍で大活躍!

それでも10年レギュラーの寺杉は余裕でまた戻ってこれると信じていた!しかしプロ野球株式会社は厳しいのだ!厳しすぎるのだ!それから寺杉がスパイダースの正捕手に戻ることはなかった…


だが!寺杉は決してあきらめない!!

長年レギュラーを務めたチームも、居場所がなくなればさらなる居場所を自分で作るのみ!!不死鳥のごとくトレードで移籍したチームでレギュラーの座を勝ち取るのである!!

プロ野球株式会社で働き続けるためには、この不屈の闘志が大事なのである!

ちょっと失敗したりケガをしたぐらいでへこんでる場合ではないのだ!!

グラゼニ プロ野球株式会社の本当の勝ち組とは?

引用:講談社 グラゼニ⑥巻

プロ野球株式会社という超実力至上主義社会を最後まで闘いぬいた漢の話もしておこう!

北王子

大学→社会人→プロ野球株式会社入り

そこから2000本安打を達成したまさにスーパースターの中のスーパースターである!

プロ野球株式会社の中で最後までスーパースターとして君臨してきた者のみが、引退後も華やかな生活を送ることができると言っても過言ではない!

解説者、TVタレント、コーチ…と引く手あまたな状態だ!これこそがプロ野球株式会社での本当の勝ち組といえるだろう!

だがその勝ち組たちが最後まで追い求めるものがある!!それこそが

引用:講談社 グラゼニ⑥巻

プロ野球の監督!!
シリーズ優勝監督!!
日本シリーズ優勝監督!!

最終的にはこれこそが真の勝ち組と言えるだろう!

まとめ

さてここまでプロ野球株式会社をリアルに描いた「グラゼニ」という漫画を説明してきたわけですが、他の野球漫画とは一線を画すということが分かっていただけたのではないでしょうか?


✅プロ野球選手を目指す若者よ!!

✅人生は思っているより長いのだ!!

✅プロ野球選手の選手生命は約10年なんて言葉もある!!

✅人生100年と言われるような時代で考えると10分の1だ!!

とてつもなく厳しいプロ野球株式会社!!

分かってる!!
それでもプロ野球選手になりたいんだな?

長嶋選手イチロー選手ダルビッシュ選手衣笠選手のようになりたいよな?

OK!!

ならばグラゼニ全巻熟読するのだ!!

それでもまだ!!

絶対にプロ野球選手に俺はなるっ!!ドンッ!!

と言えたならお前は本物だ!!

だが、その前に[公式]漫画ソムリエ(自称)のちゃまグラゼニ主人公夏之介の生きざまを語っておこう!!

グラゼニを読まずにプロ野球選手になりたい?プロ野球株式会社をなめたらあかん!②※ネタバレあり

やはり夏之介の生きざまを語らずしてグラゼニは語れない!!次回もしっかり読んで…

グラゼニを全巻手に入れて!!熟読し!いつか君がプロ野球選手になり、活躍し!最終的に日本一の監督になることをこころから願っている!!

ではまた!!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

この圧倒的初心者でもそれなりに見える素晴らしいテーマ!素晴らしすぎるテーマはこれだ↓↓↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら泣いて喜びます(TT)
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる