ジャンプ愛のみのドラマ!?オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~

どうも、現在見始めたアニメがゴールデンカムイなので、また幼女かよ?って言われるかとびくびくしてTwitterにはまだ呟けていないちゃまです!

ちゃすけ

このロリ〇ンやろーが!前回も幼女の仙弧さんを語りくさりやがって!

違いますぅ!仙弧さんは800歳の大人の女性ですぅ!

さてさてまぁ女性の好みは人それぞれですからね!ちゃまは大人の女性にしかセンサーが反応しませんので、あしからず!

今回はですね!最近アニメしか見てねーなーと、ふと思ったちゃまがたまには3次元の世界も観察せねば…ということで選んだのが…オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~というドラマだったというお話です!

まぁ漫画とアニメに心奪われたちゃまは基本こういうものを選びがち・・・っていうことですなwww

で!結論からいいますと・・・

このオー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~というドラマは!!

ただただジャンプを愛してやまない人たちのみで作られたドラマだった!!

としか言えないものでした!

目次

オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~というドラマってどうよ?

面白かったですか?

1周回って面白かったです!

感動しましたか?

3周半ぐらい回って感動しました!

製作者に一言!!

これからも週刊少年ジャンプを購入し続けることを誓います!

まだ見たことがない人に一言お願いします

ジャンプ好きなら見てもいんじゃね?でも覚悟して見ろよ?

こう見えてちゃまはドラマも結構好きです!

若かりし頃は、月9とか木10とかを欠かさず見たときもあったもんです!

いいドラマってのは何度も見てしまいますよねー
ちなみに宮藤官九郎さんの脚本のやつが大好物です

まぁ最近はYouTubeネットフリックスに心奪われていいるので、去年の大みそかの笑ってはいけないからTVというものを一切みておりませんが(笑)

そんなちゃまが「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」というドラマを見た感想が上記のⓆ&Ⓐに記した通りですよ

まぁ・・・なんというか・・・
すごいドラマではあるんでしょうね

と、ドラマ評論家(自称)のちゃまさんはおっしゃっておられます!

いやいや結構な俳優や女優が出てるんですよ!!

主人公はちゃまが4歳のころから知ってる伊藤敦史氏でありますよ!チビノリダー可愛かったなー!海猿みたなー

ちゃまのチェリーさんがこの世から消えたラ💛ホテル海猿に出てきたときはなんか感動したなー・・・(ドラマ版か映画版か忘れたけどw)

他にも佐藤仁美さんも出ています!ビーチボーイズに出てた頃可愛かったなぁ・・・まだライザップで激やせするまえのわがままボディが親近感沸きまくるなー

あと忘れちゃいけないのが寺脇康文氏!なんのドラマに出ていたかパッとでてこないけど、よく見るんだよなぁ・・・

聖闘士星矢紫龍を選ぶあたりがセンスいいよなー(寺脇氏のセンスではないのであろうけどw)

つまりは

決して演技力がない人たちが集まったドラマではない!!

ということが言いたいのである!

なのに、なぜか学生時代の学芸会を見ているようなクオリティを感じてしまうドラマ!
それが・・・

「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~

というドラマなのである!!

ウィキペディアで調べたら、ちゃんとした脚本家の方々5人で制作してるし、むしろこれを狙ってやってんのか?と考えたときに超すげーじゃん!これは未来に語り継ぐべきドラマなんだ!ってちょっぴり思っちゃいました

ジャンプ連載漫画家と編集者の裏話言いたいだけやーん!

簡単なあらすじ

どこにでもいる平サラリーマンの月山は、ひょんなきっかけから会員制のバーに・・・

そのバーはジャンプ漫画のコスプレーヤーが集うバーで、はじめはドン引きする月山も、マスターが語るジャンプ連載したレジェンドてき漫画家と編集者とのやり取りを聞き、眠っていたジャンプのヒーローにあこがれた自分を取り戻し、自らが中心となり仲間を増やしていく

最後は世界を救う!以上!

超ざっくりいうとこんな感じのストーリーとなってますが、はっきり言ってツッコミどころしかない感じ!

これはおそらくジャンプ連載漫画家と編集者の裏話言いたいをコンセプトに無理やりつくられたストーリーであると言わざるを得ない!!

もちろんいい話なんですよ?漫画好きにはよだれダラダラもんの話ってわけですよ!

が、しかし、それを言いたいというところから始まったドラマなのでそれ以外のストーリーが無理しかない!その無理やり感にツッコミをいれさせるドラマというのであれば大成功!というかそれ狙ってたら神だわ

例えば、

大学生のナルト信者の女の子が告白しようとカフェでイケメン君を呼び出したら、言葉がでてこない・・・
テンパった彼女は突然ナルトの百地再不斬(ももちざぶざ)の霧隠れの術の印をしながら外へ飛び出していく
その後ナルトのコスで現れ「すきだってばよー!」をさく裂すると、イケメン君は目をキラキラ輝かせ「俺ナルト好きなんだよねー」と手をにぎってきた後に「ニセコイとか恋愛ものもすきー」に対して「ジャンプに恋愛ものはいらねーんだよー」と吹っ飛ばして立ち去る女・・・

こんなんあり?こんなことある?これ実写でやったらアカンラブコメでしょ?漫画でもアカンやつか

他にも

紫龍とマリンのコスで抱き合う熟年夫婦を冷ややかな目で見る娘さん(このドラマで唯一共感できるのはこの娘さんのセリフだけだわw

まだまだー

社長の甥っ子というチートを生かし、好き放題の上司からいじめられる女性(もがちゃんは可愛い!これ重要)を救うためになぜか「へのツッパリはいらんですよー!」と叫びながら殴る主人公とそれに棒読みでツッコミをいれるギャラリーの図

等々・・・

ツッコミ担当の人間なら血圧爆上がりでぶっ倒れるストーリーが魅力なドラマとなっています!

ちなみにジャンプですからしっかりバトル要素も最終回には取り込まれています!

オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~最終回はやべーぞ!

まぁここまで書いて、自分でもこの「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」というドラマを見てほしいのか?見てほしくないのか?・・・

はたまた「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」を褒めているのか?ディスっているのか?

自分でもわからなくなってきたわけですが・・・

ただ、もしも興味を持って見てみたいと思うもの好き…いやへんた…がいるとして
もしくは、怖いもの見たさ…くさいものを匂いたくなる的なナニカで
視聴をはじめてしまった方がいたならば!

これだけは言っておきたい!!

絶対に最終回まで頑張ってみましょう!

このドラマはジャンプ漫画の王道をごっちゃ煮にして作り上げられていますので、様々なバトル、ギャグ、恋愛を無理やりにでもジャンプ三原則(友情・努力・勝利)にのっとって作られています!

ちなみにこの三原則はキン肉マンから始まったそうです

ゆえにちゃまは最終回のとあるシーンで涙を流してしまいました

それは、ここまであきらめずに視聴し続けた自分に対しての涙なのか・・・
33年間ジャンプを愛し続けてきた自分に対しての涙なのか・・・
素晴らしい漫画を描き続けてきた偉大な漫画家の先生への感謝の涙なのか・・・

答えはきっと生涯わからないことでしょう!

それでもいいんです!

世の中には無理に解き明かさないほうが良いこともあるんです

さて今日のところはこのへんで終わりにしましょう!

この記事を読んで「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」が見たいという気になった方はまずは病院へ…ではなく、こちらのVODでも視聴できるのでよかったら↓↓↓



あと、この素敵すぎるブログは素敵テーマswellにて作成しています

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ではまた!!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら泣いて喜びます(TT)
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる