週刊少年ジャンプで連載中のおすすめは?いま見るべき漫画4選!


にほんブログ村

どうも、ちゃまです。

今日もTwitter経由でいろんなブログを拝見させていただき、自分の文章力のなさやブログのクォリティーの低さを痛感し、ガタガタ震えてしまった今日この頃です。

それでも、あきらめない熱い男、ちゃまです

大好きな漫画について色々と紹介したいと考えてます

目次

週刊少年ジャンプ連載中の漫画ならこれを見るべし!

週刊少年ジャンプ 集英社

  • ONEPIECE(ワンピース)       作者 尾田栄一郎 1997年~
  • 僕のヒーローアカデミア(略称ヒロアカ)作者 堀越耕平  2014年~
  • ブラッククローバー(略称ブラクロ)  作者 田畠裕基  2015年~
  • 呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)    作者 芥見下々  2018年~

やっぱりジャンプは読んじゃうよねー

200円しないころから読んでるしなー

ちゃまが人生で一番読んでるのは間違いなくジャンプから生まれた漫画

スラムダンクでバスケ部に入って3か月で退部したなー

そういえばスラムダンク映画新作出るんだってねー

絶対見るでしょ

他にも北斗の拳、ドラゴンボール、幽遊白書、ナルト、アイシールド21、家庭教師リボーン、こち亀、聖闘士星矢、ジョジョ、るろ剣、ろくでなしブルース・・・やばい、これ書くだけでおわってまうわ

なんで今回は現在連載中でちゃまが特に好きなのを4つに泣く泣くしぼって書くことにしてみる

おすすめ週刊少年ジャンプ連載漫画①ワンピース 

で、まずは日本が誇る世界のワンピース!ちゃまがまだが学ラン着てる頃にはじまった

自由という言葉がピッタリの主人公ルフィを中心に1000を超えるって言われてるどれも魅力的なキャラクターたちが生み出す最高の物語は人生で一回は読んで損はしないと太鼓判を押せる作品

言わずも知れた超絶人気作 和の国編が熱すぎる!

何回読み返しても面白すぎる

ちなみに好きすぎてワンピースのことをメインにやってるYouTubeを何個も登録しててほぼ毎日見てます

一番好きなのは「コヤッキーチャンネル」毎回見てるんで歌も覚えてしまった(笑)

コヤッキーととーやのコンビがめっちゃ好き!

ワンピースが更におもろくなるんで是非見てほしー

なんといっても伏線の神 尾田先生には驚かせれて、泣かされて、笑わされて、励まされて

もはやちゃまの人生に欠かすことのできない漫画といっても過言ではないぐらい大好きです

一番好きなキャラはなんといってもドフラミンゴ!悪役なのに名言多いし、かっこいい

平和を知らねーガキ共と戦争を知らねーガキ共との価値観は違う

頂点に立つものが善悪を塗り替える!!

今この場所こそ中立だ!!

正義は勝つって!!そりゃあそうだろう!!勝者だけが正義だ!!

ONEPIECEより引用

見た目めっちゃチャラい感じのこの男が発する哲学ともいえる名言!こういうのが山ほどあるゆえにこんなにワンピースに魅了されるんやろうね

ちなみにちゃまの推しは…ヒナ

オリオリの実の能力で確保されたいー

はいっ

好き

まだまだ語りつくせない魅力があるのだけども書いてたら終わらない

なのでコヤッキーチャンネル見て←ちゃま必殺丸投げ

おすすめ週刊少年ジャンプ連載漫画②僕のヒーローアカデミア

才能が0からのスタートで、それでも絶対に諦めない主人公デクがナンバーワンヒーローを師に本当のヒーローに育っていく物語

まさにノースキルから始めたこのちゃまのブログに勇気と希望を与えてくれるような漫画

デクって呼ばれてるのも木偶の坊からきてるのに、それをプラスの意味に変えてなのっていく感じがめっちゃいいんだよなー

特に印象に残るフレーズが

+ウルトラ

やっぱりねーウルトラマン見て育った世代やからねー

今後もつらい時悲しい時に「+ウルトラ」っつて頑張ろうってやったんぜー

ほんまにお前ヒーローか?って思うようなキャラもどっかで根っこはちゃんとヒーローしてるってのがわかるのもこの漫画の魅力かなーって思う

個人的な推しキャラはやっぱり・・・お茶子!

明るくて優しくてでも貧乏ゆえの葛藤とかなんかね・・

もうね  

好き

そんなちゃまが選ぶヒロアカの一番好きな名言は・・・

人は、生まれながらに平等じゃない

これが齢四歳にして知った社会の現実

そして僕の、最初で最後の挫折だ

                    僕のヒーローアカデミアより引用

深いわー

でもちゃまも4歳の時にあるんですよー

深い傷的な思い出が・・・まぁこの話はまた別の時に(笑)

ジャンプの三大原則「友情・努力・勝利」の王道ストーリーの中で、社会の矛盾や不平等、そういったものがしっかり組み込まれ、決してご都合主義のストーリーではないところがおもしろいとちゃまは思う

おすすめ週刊少年ジャンプ連載漫画③ブラッククローバー

最近、ネフリで一気見しました「ブラクロ」

漫画で全部知ってても、やっぱりアニメだとまた面白い

これまた魔法世界で魔力0の主人公アスタが「諦めないのが俺の魔法だー!」と突き進む。そして幼馴染のユナはこれまた魔力もセンスも鬼レベルでしかもクールなイケメン君。

王族、貴族、平民、下人とはっきり差別された世界で下人の二人が上京しエリートたちの中で悪戦苦闘を繰り返しながらも、認められ、助けられ、世界を変えてやるという感じで進む物語

ちゃまのイチオシキャラは黒の猛牛の団長ヤミさん

ガサツでめんどくさがりで、テキトー、しかもかなり理不尽

でも本質を見抜くシンプルな名言の数々とやるときゃやるカッコよさ

「今ここで限界を超えろ」

ブログを深夜に書くちゃまの最近の口癖に採用中

そして最も今ちゃまが作中最も好きな名言は・・・

魔法帝ユリウスのこの言葉!

実績だよ

プライドだけでは人を守れないし 信頼は実績の後についてくるものだ

”魔法帝„に求められるものはただ一つ…

”最強„と言わしめる実績だ 実績を出せ ひたすらに実績を積むこと…それがすべてだ

それが出来ない者は頂点に立つことなど出来はしない…!

ブラッククローバーより引用

やっぱりね なんでもそれなんですよねー

結果を積み重ねるしかない!

ブログ帝になるには・・・

沢山の人に必要とされるブログを積み上げる!!

はい、ちゃまは頑張り続けますのだ

あ、ちゃまよりブラクラっすね

各騎士団団長もキャラが濃くていいっす

王族特有の感じ丸出し前髪クセありすぎ団長

熱血スポコン優等生団長

バトル大好きイケイケ団長

ブリーチの護廷十三隊の隊長好きな人は結構はまるかも

で、ちゃまの推しは?・・・バネッサ!

魔女っ子で酒豪で、露出狂・・・

えっ?

好き!

おすすめ週刊少年ジャンプ連載漫画④呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)

さて、ジャンプ連載中漫画おすすめ4選

最後は去年アニメ化もされ、今勢いがやばい呪術廻戦ですねー

4つの中で唯一の学園もので、テーマも呪い だけどそんなに暗いシュールな感じではなくめっちゃ王道的に面白い

キャラクターの数はほかの3作に比べたらそこまで多くはないけれど、どのキャラもしっかり作りこまれていて魅力的 人間の負の本質や現代の日本が舞台なので入り込みやすさがある

主人公の虎杖は高校生ながらも強いメンタルとポジティブ思考と人並み外れた肉体を武器に呪術の世界でさらに成長していく物語

どれもキャラクターが強くて好きなんだけど敢えてあげるなら

東堂 葵

一言でいうと絶対に先輩にしたくないタイプ

強引で自己中で人の話を聞かない

が、しかし、見た目脳筋でしかないのに、妙に女子力高い

そして妄想と現実の境目がなく、虎杖のことを最初は

親友(しんゆう)→親友(ベストフレンド)→親友(マイベストフレンド)→超親友(ブラザー)という謎のランクアップシステム

「性癖にはソイツの全てが反映される」という謎理論

でもって自分が気に入った相手にはかなり面倒見もいい憎めないとこもある

クセつよキャラが満載な呪術廻戦において、ちゃまのツボにはまったキャラですねー

そして、結構展開がはやいのも個人的には好きなとこですね

題名だけ聞くと怖い漫画なのかなー?って思うかもですが

そんなこともなく(比較的死ぬシーンは多いけども)

バトルシーンはかっこ良く、会話のやり取りもめっちゃ楽しめるかと

そんな中で作中ちゃまが一番好きな名言は

クールな七海建人(ななみん)の言葉

君はいくつか死線を越えてきた でもそれで大人になったわけじゃない

枕元の抜け毛が増えていたり お気に入りの総菜パンがコンビニから姿を消したり

そういう小さな絶望の積み重ねが人を大人にするのです

呪術廻戦より

めーーーーーっちゃ分かるって

初めて見たときに思ったのを覚えてる

日本の現代の物語だからよりいっそう自己投影する部分が多いですねー

さて、呪術廻戦でのちゃまの推しは…冥冥(めいめい)

銭ゲバでブラコンでミステリアス

・・・・

好き!

おすすめ週刊少年ジャンプ連載漫画まとめ

いやぁ改めてジャンプはすごいですね

ジャンプで連載が続くってことが面白いくて当然みたいなかんじですもんね

そして読むだけでなく、こうして書いてみるとよりその漫画のすばらしさが浮き彫りになった気がします

さて、連載中のジャンプのおすすめ4つをぐだぐだと語ってきましたが

本当に一言これだけは言いたい!!

週刊少年ジャンプ連載漫画なら…

「これだけはマジで読んどけ!」

ここまで読んでくれて本当にありがとうです!

これからまだまだいろんな漫画を紹介していくのでよかったらまた見に来てねー

ではまたっ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら泣いて喜びます(TT)
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる